市川市児童虐待防止講演会

2月16日、全日警ホールにて市川市子育て支援課主催の「児童虐待防止講演会,不登校ー思春期の特性や背景にある発達障害・児童虐待の影響 講師:齊藤万比古先生」という講演会に参加しました。統計からみた不登校(ひきこもり)の現状や、現在いわれている思春期の心理的関係性などの概論を始め、不登校支援の目標(発達に貢献しパーソナリティ形成を促す)や、家族システムの修正など勉強になることばかりでした。

当法人でも、精神科訪問看護ステーションとして、心の病や障害により不登校になった利用者のかたのサポートをしていますので、今後の支援に活かしていきたいと思いました。

斉藤