新型コロナウイルス感染症の対応について①

2月19日
厚生労働省事務連絡を参考に、スタッフが37.5度以上の発熱や、風邪症状があれば出勤を控えたり、受診をする等の周知

2月27日
ご利用者様・同居ご家族様宛に、「発熱時や風邪症状の事前連絡のお願い」という文書の配布を開始
目的:訪問スタッフ自身のアルコール手指消毒の励行・マスクの着用・管轄窓口への相談等、早期に適切な対応を可能にするため

2月28日
法人の勉強会や研修・見学者の受け入れ・ご利用者様対象のグループ活動等を当分の間中止