新型コロナウイルス感染症の対応について⑧

6月1日、「段階的な制限解除」に足並みを揃え、当ステーションも下記の通り運営します。

①3密を避ける、標準予防策を講じることを原則に考えます。スタッフの休憩や昼食時も同様です。
②濃厚接触者に定義に該当しないよう留意します。
③朝礼やミーティングは、オンラインビデオの活用や、チーム単位でそれぞれの部屋で行います。
 *ステーション建物に一切立ち寄らないシフト制スタッフは終了します。
④電車・バス通勤者は時差出勤を推奨します。
⑤事務業務はテレワークを推奨します。
⑥スタッフの健康観察は継続します。
⑦ご利用者様のためのケア会議や訪問同行は、その場が3密回避されているか確認します。
⑧勉強会はオンラインビデオで行います。
⑨業務委託や、グループ活動は当面自粛します。