「べてるの家」向谷地さんと秋山さんを招いて当事者研究会を開催しました!

 去る3月27日-28日と、「べてるの家」理事の向谷地生良さんと秋山里子さん達がACTIPSに来訪されました。
 4年前からべてるの方たちの1年に1回の来訪が恒例になっているのですが、今回はなんと鳥取の統合失調症学会を経由して来て頂きました。ご多忙中の来訪に心から感謝です!!
 利用者さん宅への同行訪問で、ひとりひとりの世界観を共有しつつ、当事者研究の視点からのやりとりが豊かに展開し、新鮮な気持ちで過ごされた利用者さんも多かったようです。今後の取組みも楽しみです。
 28日の午後からは当事者研究に関心をもつ方たちが集まり、総勢25名を超えました。人がたくさん集まると同じような苦労を抱える人もいて、わいわいがやがやと盛り上がりました。やっぱり皆で行う当事者研究は楽しいなぁと感じたひとときでした!!
2017年当事者研究べてる