第4回千葉県精神科アウトリーチ研究会

1月22日(土)千葉市中央区のQiball(きぼーる)にて、「第4回千葉県精神科アウトリーチ研究会」が開催されました。
この研究会は、千葉県内で訪問活動を行っている精神科医療機関を中心に組織されており、年に2回のペースで開催されています。
今回は、2施設から事例提供をしていただくことができ、それぞれの事例について、5つのグループに分かれての症例検討が行われました。どちらも、家族関係に焦点を当てた支援が必要な事例で、アウトリーチという強みを生かした視点から、活発な議論が交わされました。
次回は、今年の5~6月頃を予定しています。詳細が決まりましたら、当ブログでもご案内していきたいと思います。